マルチミネラルビタミンの効果|成分・管理体制が超凄い?!

 

★お買い物マラソン特別企画開催中★【正規販売店】マルチミネラルビタミン【ニューサイエンス】【天然素材100%のサプリメント】  【店頭受取対応商品】

 

「シミ・シワができ易い肌になってしまった」

「肌荒れを起こし易い」

「最近肌老化が気になる」

 

 

このようにお悩みの方には実はある共通点があります。

 

それは生活習慣が偏ってしまっている事です。

 

睡眠不足、運動不足、食生活の乱れが原因になる事が多いのですが、
特に食生活に関しては
ネオマーケティングの調査により
日本人の約88%が野菜不足という
調査結果も出ているぐらいに深刻なんです。

 

食生活の乱れを改善しようとするなら

 

  • 好き嫌いせず野菜中心の生活を送りましょう
  • アルコールは控えるようにしましょう

このような方法が一般的ですが、
抽象的過ぎて実現できている人の方が少ないのが現状です。

 

事実、先ほどの調査で
「野菜摂取できている」と思っている方の中でも
86%が野菜不足
だという調査結果も出ているんです。

 

「他の人も栄養不足ならいいや」
ではなく、
これは明らかに異常なんです。

 

「常に疲れが取れない事」

「肌荒れが起き易い体質」

「実年齢より老けて見える顔」

 

 

これらが普通なハズがありません。

 

そこで今回お薦めするマルチミネラルビタミンですが、
摂取する事で、
1日に必要なビタミン・ミネラル量を
包括的に補う事ができるのです。

 

「マルチビタミン&ミネラルのサプリなら飲んでるよー」
という方もいるかもしれませんが、
今回お薦めするマルチミネラルビタミンは
他で販売されているマルチビタミン&ミネラルのサプリとは
効果・成分の面で全く別物なんです。

 

他のマルチビタミン&ミネラルのサプリとの
大きな相違点としては5つあります。

 

まずは決定的な2点をお伝え致します。

 

相違点①天然原料を使っている点

 

マルチミネラルビタミンは植物などから搾取した
天然原料を使っています。

 

一方で安物のサプリは
合成原料という人工的に合成した原料を使っています。

 

人工的な合成とは
例えば「水素を燃やして水を作る」みたいな方法で
ビタミンC等を合成しているんです。

 

 

「人工合成でもいいんじゃない?」
と思うかもしれませんが、
ビタミンC等になるとその構造は複雑で、
全てを正確な構造で抽出する事は出来ず、
中には微妙に構造が違う
異性体が抽出する事もあるんです。

 

 

この異性体はビタミンCと構造が似ているだけで、
ビタミンCとは全く別物です。

 

むしろビタミンCの働きを
阻害する成分になり得る事もあるんです。

 

 

しかもそれら異性体・不純物を全部含めて
「ビタミンC」
として表記しているんです。

 

いくら安いとは言え、
飲んで効果のない物にお金を費やす事ほど
無駄な事はありません。

 

実際に東京都が2017年に配合成分量に関して調査しました。

 

「-20~+50%が誤差の範囲」
と認められた試験だったのですが、
チェックを受けた79品目中76品目が
誤差を超えた不適切な表示があった
として
指摘を受けているのです。

 

 

つまり流通しているほとんどのサプリが
嘘の表記をしているんです。

 

一方で合成原料ではなく、天然原料であれば
植物のもともとの機能によって
異性体を含まない
正確な栄養素を抽出する事ができます。

 

というのも生き物がもともと備え持つ機能は
遺伝機能によって正確な成分を作り出すからです。

 

でないと、生き物そのものが生きていけませんので。笑

 

相違点②GMP管理の生産体制

 

更にマルチミネラルビタミンの工場での
品質管理体制はGMP認定を受けている点でも
信用できます。

 

 

GMPとは工場での整った管理体制の事で、
日本中の全工場の内、上位約300社しか
このGMP認定は受けていないんです。

 

この認定を受けていないと何が起こり得るかと言うと
「手抜き」です。

 

生産の過程で先程の異性体や不純物が
成分内に混入する事があります。

 

この混入のリスクを抑える為に
精製作業が行われるのですが、
GMP認定を受けていない管理体制が不透明な工場では
バレないので、この作業を手抜きする事が多いんです。

 

 

ですので、マルチミネラルビタミンは
天然原料を使っていて、GMP認定も受けておりますので、
最低限効果があるサプリとして
信用できるんです。

 

マルチミネラルビタミンを実際に買ってみました

 

実際にマルチミネラルビタミンを購入してみました。

 

こういった箱に梱包されて届きました。

 

 

開けてみると

 

 

一番上に手紙が入っています。

 

 

この手紙は一旦スルーして、笑
マルチミネラルビタミン自体は
緩衝材に厳重に守られていました。

 

 

因みに隣のはおまけの卵ボーロです。

 

 

懐かしい!そして甘い!

 

マルチミネラルビタミンの消費期限は
購入から2年半後の2020年12月でした。

 

 

実際に開けてみます。

 

 

無添加カプセル(HPMC)のせいか、
結構植物っぽい臭いがします。笑

 

 

利用2週間ぐらいで臭いは全く気にならなくなりましたが、
最初の内は臭いが結構キツいので、
気になる方もいるかもしれません。

 

ただ、サプリですので、
味は全く感じませんので、
その点はご安心頂ければと思います。

 

 

サプリ自体は結構大きいんですけど、
1粒で包括的に栄養素を摂取できるのは
やはり楽です。

 

実際に飲み始めてからはもともと
「顔が疲れて見える」
とよく言われていたんですけど、
そういった事も全く言われなくなりました。

 

それから飲み始めてから口内炎は
一度も出た事はありません。

 

たまたまかもしれませんが。笑

 

それから飲み始めてから
ニキビも1回だけ白ニキビが2日間だけ出ただけで、
それ以上の肌荒れはありません。

 

全体的に体の代謝が整ったって事なのかなぁと思いました。

 

実際に配合されている成分と量の一覧表

 

配合成分と配合量、各効果は
下記を参考にして頂ければと思います。

 

成分名

配合量

効果

推奨量、備考

マグネシウム

150mg

血行促進効果。

便秘解消。

PMS改善。

神経興奮を鎮める。

推奨量:270-370mgだが、通常の食事+サプリであれば不足する事は滅多にない。

カルシウム

150mg

ストレス緩和。

骨粗しょう症防止。

推奨量:650mg

亜鉛

15mg

活性酸素除去によるアンチエイジング効果

女性ホルモン分泌活性化。

肌の新陳代謝促進効果。

推奨量:8-10mg

上限:35-45mg

2mg

血行促進。

活性酸素除去によるアンチエイジング効果。

推奨量:0.6-0.9mg

上限量:10mg

マンガン

2mg

糖質・脂質の代謝促進。

活性酸素除去によるアンチエイジング効果。

推奨量:3.5-4mg

だが、通常の食生活で不足する事は滅多にない。

1.8mg

血行促進効果。

6-10.5mg

だが、通常の食生活で不足する事は滅多にない。

クロム

15μg

糖・脂質の代謝促進。

疲労防止効果。

動脈硬化防止効果。

推奨量:10μg

セレン

100μg

肌・血管・肌へのアンチエイジング効果。

推奨量:25-30μg

上限量:330-460μg

モリブテン

20μg

糖質・脂質の代謝促進。

推奨量:20-30μg

バナジウム

20μg

動脈硬化抑制効果。

血行促進効果。

糖尿病改善。

推奨量:1.8mg

だが必須のミネラル類ではない。

カリウム

100mg

肌のむくみ対策。

高血圧防止効果。

推奨量:2,600-3,000mg

だが、通常の食生活において不足する事は滅多にない。

ヨウ素

30μg

髪の毛・皮膚の基礎代謝を調節するミネラル。

推奨量:130μg

だが、日本の食生活で不足する事は滅多にない。

β-カロテン

12.6mg

活性酸素除去による肌のアンチエイジング効果。

粘膜、皮膚の強化。

推奨量:650-950μg

だが、β-カロテンの形であれば、過剰摂取でも問題なし。

ビタミンC

500mg

肌のハリ改善。

活性酸素除去によるアンチエイジング効果。

推奨量:100mg

ビタミンB1

30mg

糖の代謝促進。

肌のくすみ防止。

疲労抑制。

推奨量:1.0-1.4mg

ビタミンB2

25mg

肌・髪の毛の新陳代謝促進。

活性酸素除去によるアンチエイジング効果。

推奨量:1.1-1.6mg

ビタミンB5

37.5mg

皮膚・粘膜の健康維持。

脂質・糖質・タンパク質の代謝促進。

推奨量:4-5mg

ビタミンE

100mg

活性酸素除去による細胞・血管・肌のアンチエイジング効果。

PMS緩和。

推奨量:6.0-6.5mg

ナイアシン

25mg

活性酸素除去による肌のアンチエイジング効果。

2日酔い防止。

推奨量:11-15mg

ビタミンB6

25mg

皮膚・髪の毛の形成に関与。

PMS緩和。

推奨量:1.2-1.4mg

ビタミンB12

45μg

血行促進。

集中力増進。

DNA合成促進。

推奨量:2.4μg

葉酸

400μg

血行促進。

DNA,RNA形成。

妊娠初期に起こし易い「神経管閉鎖障害」のリスク抑制。

推奨量:240μg

ビタミンK

12.5μg

出血抑制。

骨の形成。

推奨量:150μg

だが、通常の食生活において不足する事は滅多にない。

ビオチン

8.8μg

アトピー性皮膚炎防止。

疲労防止。

抜け毛・白髪の防止。

推奨量:50μg

ケルセチン

67.5mg

ビタミンEの約10倍の抗酸化効果。

血糖値の上昇抑制効果。

ファイトケミカルの一種。

イノシトール

9mg

脂肪肝・動脈硬化抑制。

コレステロールの代謝促進。

ビタミン様物質。

 

上記一覧のように
通常の食生活+マルチミネラルビタミンで
1日に必要な栄養素をほぼ過不足なく摂取できます。

 

ただ、一覧にあるように
唯一カルシウムとビオチンだけ、
厚生労働省で定めている推奨量に届いていません。

 

ですので、カルシウムの過不足ない摂取を望む方は
これらに牛乳や小魚などの摂取を
少しだけ意識すると良いと思います。

 

 

あと、ビオチンを意識したい方は、
ナッツ類や穀物類を意識的に摂取すると
全体的に過不足なく摂取する事ができます。

 

 

残留農薬や成分失活の可能性は?

 

 

無農薬由来の為、
残留農薬の心配もありません。

 

サプリの量も1,2か月分という事で、
酸化しやすいビタミンC,E等の成分が、
酸化する前に飲み切る事ができる量ですので、
安心です。

 

私がマルチミネラルビタミンに決めた最大の要因は?

 

  1. 天然原料を使っている点
  2. 医薬品に準ずるレベルでの品質管理体制
  3. 無添加・無農薬
  4. 不足しがちなビタミン・ミネラルを包括的に推奨量を摂取できる点
  5. 総量が1,2か月分という点

 

安物のマルチビタミン&ミネラルのサプリでは
効果がないどころか、
異性体(不純物)摂取により逆に肌老化を招きます。

 

 

逆に高いサプリでも
管理体制が整っていないサプリも多いですし、
何より継続購入できる金額でないと意味がありません。

 

ですので、マルチビタミン&ミネラルのサプリに関しては
ニューサイエンスのマルチミネラルビタミンが最もお薦めなんです。

 

想像してみて下さい。

 

栄養が満ち溢れた健康的な体を

疲れ易かった体が改善したあなたの顔・身体を

肌荒れが改善した未来のあなたの姿を

 

 

下記サイトで
更に詳しい説明がされておりますので、
是非ご覧になって下さい。

 

★お買い物マラソン特別企画開催中★【正規販売店】マルチミネラルビタミン【ニューサイエンス】【天然素材100%のサプリメント】  【店頭受取対応商品】